代々木公園ヘルスケア鍼灸院

〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-6-4
(小田急線代々木八幡駅徒歩3分/千代田線代々木公園駅徒歩2分)

【予約優先】お気軽にお電話ください

03-6426-2025
受付時間
午前9:00~12:00/午後14:00~21:00
上記以外の時間帯でもお気軽にお電話ください。
年中無休 (深夜1時まで対応可)

治療法について

 

当院では「経絡治療」という治療法を行っております。 一般的に行われている「局所治療」に対し、「経路治療」とは全身に流れる経絡(ツボの流れ)を用いて各臓器のアンバランスを調整し、人が本来持っている自然治癒力を高め症状を改善に導く治療方法。ストレスからくる疾患、アレルギー疾患など原因不明の病気にも適切な治療が出来ます。また病気を未然に防ぐ事もできます。

この治療方法は東洋医学の診断法である下記の「四診法」にを用いて治療を行います。使用する鍼は、髪の毛程度の細さで皮膚深く刺さないので痛みは無くしかも安全です。

 

◆「四診法」とは……
患者さんの症状を正しく診断するための4つの問診を意味します。
「望」…… 患者さんの身体全体を見渡し病気の状態を診断する事です。
「聞」…… 声の状態(艶・張り)、体臭等から病能の把握を行う事。
「問」…… 症状(主訴)などを聞くこと。
「切」…… 患者さんの身体に直接ふれる事。

特に4番目の「切」を重要視しています。「手当てをする」という言葉が示すとおり、まず最初に身体に触れてみなければ良い治療は出来ません。(検査中心の現代医学とは異なります。) 特に脈診(患者さんのとう骨動脈を拝見し、現在の身体の状態やどこの経絡が変動を起こしているのかを調べる診断法)と腹診(内臓の状態を調べる診断法)が中心に行われます。脈診をする事から一般的に脈診流鍼灸治療と言われております。

はり灸治療で効果のあるもの

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-6426-2025

受付時間:午前9:00~12:00/午後14:00~21:00
上記以外の時間帯でもお気軽にお電話ください。
土日祝日も受付けております。