代々木公園ヘルスケア鍼灸院

〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-6-4
(小田急線代々木八幡駅徒歩3分/千代田線代々木公園駅徒歩2分)

【予約優先】お気軽にお電話ください

03-6426-2025
受付時間
午前9:00~12:00/午後14:00~21:00
上記以外の時間帯でもお気軽にお電話ください。
年中無休 (深夜1時まで対応可)

スポーツコンディショニング

トレーニングを指導できる知識と、身体を調整、メンテナンスする両方の技術があることがスポーツトレーナー、治療家には求められます。

それが選手の怪我の予防、パフォーマンスのアップに繋がります。

この2つ(施術とトレーニング指導)の方面から当院はクライアント(患者、スポーツ選手等)をサポート致します。

院長は“はり師・きゅう師”と“アスレチックトレーナー”の資格保持者です。

マッサージ・整体・ストレッチ・PNF

スポーツマッサージ

マッサージは、大昔から行われている自然療法のひとつで、薬や器具に頼ることなく、人間の手を使い、さする・押す・揉む・叩く、といった簡単な手技により、体の自然治癒力を高める手技療法です。

スポーツマッサージは、アスリートが持てる力を十分に発揮するために行われます。練習や試合が終わった後の緊張した筋肉をほぐし、疲れを残さないように行い。また、そのアスリートの筋肉の状態の悪い部分を改善することで、ケガなどを起こさないよう予防にもなります。さらに、試合前のマッサージは適度なリラックスとウォーミングアップを与えます。

日本には昔から“手当て”という言葉があります。マッサージはまさに“手当て”です。人の温かい手が体に触れることにより、血行を良くし、悪い部分を探し当てます。

 

スポーツマッサージの目的

・リラクゼーション(疲労回復)

・パフォーマンスアップ(運動機能向上)

・ケガの予防と再発防止

・ウォーミングアップ

 

スポーツマッサージの効果

・収縮した筋肉をほぐし、柔軟性・弾力性を与える。

スポーツをした後の筋肉は、硬く収縮し、緊張した状態にあります。筋肉が硬く収縮すると、柔軟性が低下するだけではなく、血管が筋肉に圧迫されて血行も悪くなり、疲れがたまりやすくなります。そんな硬く緊張した筋肉をほぐし、柔軟性や弾力性を与えます。

・酸素や栄養を供給して、疲労回復を早める。

直接皮膚にふれて筋肉をマッサージすることで体温を上昇させ、血液の流れを促す効果があります。血液の流れが促進されると、血液中の疲労物質が排出され、栄養や酸素が供給されるため、疲労からの回復が早まります。

整体

整体は、脊椎や骨盤、肩甲骨、四肢、顎などの関節の歪みやズレの矯正をし、骨格筋のバランスを調整するなどして、体幹から四肢へ脈絡の流れを良くして、脈絡を改善し様々な症状の改善をします。

ストレッチ

筋肉を進展させる運動。

ストレッチングを行うことにより筋や腱の柔軟性が高まります。また筋の伸展性や弾力性も高まり、関節の可動域が大きくなるので障害や故障の予防・防止の効果があります。

 1980年代、アメリカの B.アンダーソンにより考案され、日本でも普及し、現在では多くの人が準備運動や整理運動のときに行うようになりました。

 反動を利用して行うダイナミック・ストレッチング(動的柔軟体操) と、ゆっくり目的部分の筋肉を最大限まで伸ばし、30秒前後静止するスタティック・ストレッチング  (静的柔軟体操) があります。いずれも柔軟性を高めるのに役立ちます。

PNF

PNFとは「proprioceptive neuromuscular facilitating」の略で、日本語に直すと固有受容性神経促進法という意味です。

PNFは元々、脳血管障害などで運動が困難になった人の神経をよみがえらせ運動能力を高めるために考え出された方法です。 筋肉に刺激を与えて収縮させた後に、収縮した筋肉をストレッチによって伸展させます。それを繰り返すことで運動系の神経が刺激されるので、神経を末端まで通わせることが可能になり、合わせて運動能力も高めることができます。

元々はリハビリとして考案されたPNFですが、スポーツの現場や日常生活でも多く取り入れられております。 

このPNFは柔軟性だけでなく、インナーマッスルを鍛えることができ、美容、ダイエットにも効果があります。

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-6426-2025

受付時間:午前9:00~12:00/午後14:00~21:00
上記以外の時間帯でもお気軽にお電話ください。
土日祝日も受付けております。